アンミカの旦那のセオドールミラーは年収数億の会社社長!仕事経歴が華麗すぎる!馴れ初めは?

バラエティー番組や通販などでするどいコメントが売りの元モデルのアンミカさん。元々韓国出身の彼女には、アメリカ人のセオドール・ミラーさんという旦那さんがいます。

CMやイベントなど制作会社社長であり、過去には、ライブドアの社長も務めています。

兄は映画監督のベネット・ミラー氏とのことで、父親もゼネコン社長を務めており、名門一家への“玉の輿婚”と世間では騒がれました。

今回はそんなアンミカさんの旦那さんについて調べてみました。

目次

アンミカと旦那のセオドール・ミラーは2012年に結婚!現在、旦那は48歳で47歳のアンミカと年の差は1歳!

アンミカさんが結婚したのは2012年の7月のことでした。

お相手はセオドール・ミラーさん。アンミカさんが40歳の時に結婚し、旦那さんは1歳年上です。セオドールさんの家系は超名門一家なので、世間では玉の輿婚と騒がれました。

ちなみに結婚前からオープンな交際をしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#Ahnmika

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Potato Head in Bali #ahnmika

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alexa Meade work #alexameade #ahnmika @alexameadeart

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿 –

これらは結婚する前のセオドール・ミラーさんのインスタですが、アンミカさんがうつっています。

 

結婚の決め手について

出典:https://vod-news.xyz/

愛する人と結婚して幸せいっぱいのアンミカさんですが、実はものすごく苦労人でした。

小さい頃は家が貧しく、欲しいものは全く手に入らなかったそう。子供のころから一生懸命バイトをして、働きながらモデルや色々な仕事にチャレンジしたそう。

今のパワフルなアンミカさんは、この頃のチャレンジ精神が元だったようです。

セオドールさんと結婚した当初、お金目当てでは?と疑われたアンミカさんですが、セオドール・ミラーさんもアンミカさんと同様、色々なことにチャレンジするパワフルな人柄のよう。

また、誰にでも平等に優しく接するセオドール・ミラーさんに心惹かれていったとアンミカさんは語っています。

私は旦那様の、分け隔てない優しさや、他国に来て勉強熱心な真摯な生き方、嘘をつかないまっすぐさを尊敬して、信頼し、結婚いたしました。

引用: https://ameblo.jp/a

今まで苦労した結果、運命の人に出会ったようですね。

 

ファンの反応について

アンミカさんのファンからは祝福の声であふれていました。

「信頼と感謝」当たり前ですが、とても大切なことですよね。

 

アンミカの旦那・セオドール・ミラーの仕事(職業)は?→華麗な職歴を経て現在は複数企業の社長

大金持ちのセオドール・ミラーさんですが、今現在実業家やクリエイターとして大成功を収めています。

セオドール・ミラーさんの父親はゼネコンの社長を務めており、お父さんは新しいもの好きなかただったようです。

父親が買ってきたビデオカメラやパソコンなどはすぐに子供たちのおもちゃになり、ミラー家の子供たちはプロ用の機材のような本格的なカメラで寸劇をしたりレゴでスターウォーズを再現・撮影するなどして遊んでいたそうです。

セオドール・ミラーさんが5、6の頃には兄弟で映画を作っていたともいいます。

その後、セオドール・ミラーさんはニューヨーク大学で東アジア研究で学士号を取得。その関係で日本の文化に興味を持ち、早稲田大学へ交換留学を果たします。

街も人もとにかく楽しく日本全体がおもちゃ屋であるかのような印象を受け、そんな所に惹かれ大学卒業後は、日本に住むことを決意したそう。

アンミカさんと度々夫婦で共演していますが、日本語がペラペラなのも納得ですね。

 

1994年:電通入社

出典:http://varierchair.jp/

セオドール・ミラーさんは、1994年に電通に入社し、実はセオドール・ミラーさんさんが西洋人として初めて電通に採用された人物なのです。配属先は営業部でした。

セオドール・ミラーさんはかの有名なホンダの担当になり、またアメリカのパソコンメーカー、ゲートウェイが日本法人を立ち上げる際も相談役として活躍しました

ゲートウェイの会長と社長から日本進出を一任されるほどの信頼を得ていたそうです。

 

1996年:日本ゲートウェイ入社

出典:https://www.gqjapan.jp/

電通では大変優秀な成績を収めていたセオドール・ミラーさんですが、ゲートウェイからヘッドハンティングを受け、2年で電通を退社します。

1996年に日本ゲートウェイに入社しマーケティングマネージャーやストラテジックプランニングディレクターを務めました。

日本ゲートウェイはセオドール・ミラーさんの入社4年後には社員数6倍、売上10倍になるなど、とても勢いのある会社に成長しました。

しかし、社長が変わったことによってセオドール・ミラーさんの考え方とは違った方向性になったため、こちらも退社します。

 

2000年:ライブドア代表取締役就任

出典:https://celeby-media.net/

ゲートウェイを退社後、20002年にライブドアの代表取締役に就任しました。

当時ライブドアはインターネットサービスプロバイダサービスを提供していましたが、残念ながら2002年には経営破綻してしまい、堀江貴文さんの会社に買収されてしまいます。

 

2003年:エンパイアエンターティメントジャパン代表取締役就任

ライブドア退任後は、飛行機の操縦免許の取得など、仕事を忘れて自身の趣味に没頭したセオドール・ミラーさん。

大手企業からの勧誘を蹴って、2003年にエンパイアエンターテイメントジャパンを設立。

代表取締役を務めます。

エンパイアエンターテイメントジャパンは、映像作品制作やイベントプロデュースなどを行う会社で世界90ヶ国以上でプロジェクトを行なってきています。

実際に行なったプロジェクトには、Jay-Z、プリンス、カニエ・ウェスト、テイラー·スウィフトといった有名な歌手だけでなく、バラク・オバマ大統領、ビル・クリントン元大統領、ヒラリー・クリントンなど政治家が参加したものあるようです。

出典: http://www.empireentertainment.jp/

クライアントにはグーグル、マイクロソフト、アメックス、JPモルガンなど、世界を代表する企業が名を連ねています。

とんでもない会社ですね。

 

イコロデザイン代表取締役

出典:https://idobatakaigi0510.com/

また、他にもオリジナルデザイナーズによる家具のレンタルを中心に行なっているイコロデザインジャパン

こちらの代表取締役も務めているそうです。

すべての肩書が代表取締役ってすごいですね。

 

旦那・セオドール・ミラーの年収は数億円?数十億円との噂も

出典:https://career-find.jp/

これだけの肩書を持つセオドール・ミラーさんですが、やはり気になるのはその年収。

想像通り(?)ですがやはり相当稼いでいるらしく、その年収は数億円・数十億円ともいわれています。

そりゃそうですよね。

 

お金持ちなのにケチ?→倹約家なだけ!

出典:https://instagrammernews.com/

とんでもない額を稼いでいるセオドール・ミラーさんですが、意外にもお金の事に関してはとてもきっちりしているよう。

食費、家の掃除業者、旅行代金などはすべてアンミカさんが出しているか、折半だそう。

お互いに仕事に対してプライドを持っていそうなので、依存せずにきちんと独立しているのかもしれませんね。

 

セオドール・ミラーの兄・ベネット・ミラーは映画監督

出典:https://celeby-media.net/

華麗な経歴を持つセオドール・ミラーさんですが、彼のお兄さんも実はとても有名な方でした。

お兄さんはベネット・ミラーさんという方で、映画監督をしています。

初監督を務めたドキュメンタリー映画「The Cruise」がベルリン映画祭で高い評価を得ます。他にも「マネーボール」などが有名ですね。

兄弟そろって映画関係の仕事についているみたいです。

 

セオドール・ミラーの兄・J・Bミラーはエンパイアエンターテインメントの社長兼CEO

出典: http://www.empireentertainment.com/

「The Cruise」という映画でエミー賞を受賞したプロデューサーです。

そして、民主党や大物アーティストなど、アメリカの大型イベントを仕切っているプロデューサーでもあります。

またセオドール・ミラー さんと同社のエンパイアエンターテイメントの本社の社長兼CEOを務める人物でもあります。

 

父親はゼネコン会社の社長、母親は画家

出典:https://www.nikkei.com/

セオドール・ミラーさんですが、冒頭でも述べたようにお父さんがアメリカの大手ゼネコンの社長で、お母さんは画家をしているそうです。

経営手腕ではお父さんの血をひいていて、映像に関する芸術面ではお母さんの血をひいているのかもしれませんね。

 

アンミカと旦那・セオドール・ミラーとの馴れ初めは?→夢のお告げ

出典:https://mdpr.jp/

アンミカさんとセオドール・ミラーさんですが、なれそめはどのようなものだったのでしょうか?

2人が初めて出会ったのは、ゴルフコンペでのことでした。

アンミカさんの番組にシークレットゲストとして超セレブで有名なパリス・ヒルトンさんが出演する予定でしたが、日本に入国できなくなってしまい、パリスさんが日本での仕事を担当していたセオドール・ミラーさんがおわびとして開催した慰労ゴルフコンペを開催したことがきっかけでした。

最初はダジャレを言う愉快なおじさんとしか印象はなかったようですが、アンミカさんが見たのおかげでセオドール・ミラーさんが運命の相手と気づいたんだとか。

夢というのが、「シルバーのピタピタッとした服を着た人から求婚される夢」だったんだそう。

そのシルバーの謎の人物とセオドール・ミラーさんの背格好がとてもよく似ていたことから、アンミカさんは運命の人かもしれないと意識するようになります。

そして実際に2012年、二人はめでたくゴールイン。

ちなみに二人が出会う1か月前、アンミカさんは宮城県の「国際結婚の道しるべがまつられている」神社を参拝したそう。

国際結婚したい方は必見ですね。

 

アンミカと旦那・セオドール・ミラーの結婚式は超豪華でさすがセレブ!

出典:https://instagrammernews.com/

アンミカさん夫婦の結婚式ですが、セオドール・ミラーさんがやはり超名門一家のセレブということで、とても豪華な結婚式を開いたようです。

式の雰囲気は、お互いに日本の四季を意識し、夜桜をイメージした結婚式にしたんだそう。

お色直しは、アンミカさん出身の韓国の伝統衣装チマチョゴリで。

出典:https://jugem.jp/?ref=userblogheader

また、セオドール・ミラーさんがユダヤ系アメリカ人ということで、お互いの文化を尊重した結婚式にしたようで、韓国式・ユダヤ式それぞれの儀式を行ったようです。

お互いの文化を尊重するなんて、ステキなことですよね。

式の最後にはアンミカさんが感極まって号泣してしまったようです。

画像で見るかぎり、本当に豪勢な結婚式だったんだということが分かりますね。

 

アメリカと韓国の背景がありながら、なぜ日本で結婚式を挙げたの?→「日本で出会ったことに感謝して、日本の神様の元で式を挙げたかった」

出典:https://www.ameba.jp/

アンミカさん、セオドール・ミラーさんは日本出身ではないですが、二人は日本で出会い愛を育んできたので日本での結婚式を決意したようです。

アンミカさんのご両親はもうすでに他界されていますが、アンミカさんはご両親に対して生んでくれてありがとうといった感謝の言葉や、旦那様に出会えて幸せだといったことを、天国のご両親に伝えたようです。

ウェディングドレスや韓国の伝統的な衣装チマチョゴリのほかに、結婚式ではステキな白無垢も披露していました。

元モデルなだけあって、どれもステキに着こなしていますね。

 

アンミカより大きい旦那・セオドール・ミラーの身長が気になる!→180cm

出典:https://celeby-media.net/

元モデルでパリコレ経験もあるアンミカさんですが、身長は171㎝あるそうです。

2人で並んでいる画像を見ると、171㎝あるアンミカさんがヒールを履いてもセオドールさんの方が大きいですね。

一体いくつなのでしょうか?

インスタでセオドール・ミラーさんは自分の身長を180cmと明らかにしています。

顔も小さいし、もしかしたらセオドールさんはモデルとしても活躍が期待できるかもしれませんね。

 

アンミカの旦那・セオドール・ミラーは浮気性?→ガセネタ!欧米の愛情表現が原因!

出典:http://sugoihito.or.jp/

テレビでもラブラブな様子を恥ずかしげもなくよく披露しているセオドールさん夫婦ですが、セオドールさんが浮気しているのでは?といった噂があるのですが、確かな情報が無いので、デマである可能性が高いようです。

欧米の方なので、ストレートな愛情表現がもしかしたら日本人には浮気性なのではないか?と勘違いされてしまったのかもしれません。

そういった女性関係にはお金を使いそうにない人にもみえます。

 

アンミカと旦那・セオドール・ミラーの結婚生活について!毎年結婚記念日を祝ってラブラブ!

出典:https://geitopi.com/

結婚してしばらく年数がたっているアンミカさん夫婦ですが、今でもスキンシップが絶えないくらいラブラブみたいで、ダウンタウンDXでは収録中にも関わらずキスをするなど、共演者を困惑させる場面も多々ありました。

また、結婚記念日には欠かさずお祝いをしているらしく、度々ブログにて記念日の様子をアップしています。

出典:https://www.ameba.jp/

2人の初めての結婚記念日では、鉄板焼きのディナーを楽しんだみたいです。

アンミカさんが着ているドレスはプッチのドレスみたいですね。

アンミカさんは独り暮らし歴が長かったらしく、それでも部屋の整理整頓は苦手のよう。

旦那さんにも協力してもらいながら、新婚生活を楽しんでいるみたいです。

そして三回目の結婚記念日には、京都でお茶屋デートに出かけたもようです。

出典:https://instagrammernews.com/

お茶屋デートなんて、とてもオシャレですよね。一般人には思いつかない発想です。

5回目の結婚記念日には、セオドールさんがプロポーズをした記念の場所でお祝いをしたようです。

出典:https://www.ameba.jp/

場所は六本木ヒルズのけやき坂。お互いにプレゼントしあったブルガリのリングと時計がステキですね。

出典:https://www.ameba.jp/

アンミカさんはブルガリの指輪を、セオドールさんはブルガリの時計をプレゼントしたようです。

7回目の結婚記念日は、お寿司屋さんへ繰り出したもよう。そこで20年後の自分たちの画像をアプリで作ってもらったみたいです。

こんなにステキな老夫婦がいたら羨ましいですよね。

 

アンミカが作る食事は4品だけ!

イケメン旦那のセオドールさんですが、驚いたことに自宅では4品の食事しか食べないんだとか。

それが「豆乳キムチ鍋」「ショウガ入りけんちんソバ」「旬野菜のみそ汁」「高菜と海苔のとんこつラーメン」だそう。

夕飯の献立を考えなくて済むので、アンミカさんにとってはありがたいかもしれませんね。

 

匂いに敏感な旦那が起こした洗濯機グルグル巻き事件がやばい!

出典:https://www.ameba.jp/

セオドールさん夫婦にはある決まり事があるらしく、自宅では一切魚料理をしてはいけないんだそう。

なんでもセオドールさんが匂いに非常に敏感で、ある時は洗濯機からニオイがすると言い出し、何と3時間もかけて洗濯機をビニールとガムテープで梱包したみたいです。

すごい神経質なんですね。

 

インコを2匹飼っていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alabama & Pepper #parrotsofinstagram #loveparrots #mybabies

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿 –

アンミカさんですが、実はインコを2匹飼っていたようです。オカメインコのアラバマちゃんと、小桜インコのペッパーちゃん。

とても長生きしている二匹のインコですが、オカメインコのアラバマちゃんが天国へ旅立ってしまったようです。

ちなみにインコだけでなく鳥全般好きなようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

More angry birds…

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿 –

鳥カフェというところまでいっていますので、相当な鳥好きなんでしょうね。

 

アンミカと旦那の呼び方が気になる→セオドール・ミラーはアンミ、アンミカは旦那様

旦那さんのセオドールさんですが、アンミカさんの事をアンミと呼んでいるそうです。

またアンミカさんはTV等でセオドル・ミラーさんのことを旦那様と呼んでいます。

 

アンミカの夫婦円満の3つの秘訣

出典:https://kosodateya.net/

結婚しても恋人同士のような二人ですが、愛が長続きする秘訣があるようです。

それは、よく話し、理解し合うこと、「ありがとう」「ごめんなさい」「愛してる」をよく言うこと、相手に求めすぎない、のこの3つだそうです。

まず、よく話すことだそうです。長く一緒に居ると会話そのものが減って来ることもありますよね。

それに、子育てをしていると子供を早く寝かせないといけなく、仕事で帰りの遅い旦那さんとすれ違いの生活になっている夫婦も多いのではないでしょうか。

次に、「ありがとう」「ごめんなさい」「愛してる」をよく言うことです。

親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、どんな間柄でもお礼の言葉や謝罪の言葉は不可欠ですよね。

ただそうはいっても、「愛してる」はそう簡単に口には出せないのではないでしょうか。

しかし、思っているだけではなく口に出さなければ伝わらないこともあります。結婚記念日の年に1回、勇気を振り絞ってみるのもよいかもしれませんね。

最後に、相手に求め過ぎないことです。知らず知らずのうちに、不満ばかり積もってしまうのは相手に求めてばかりいるからかもしれませんね。

求め過ぎず、自分自身を見直すことも大切です。

よく見ると当たり前の事ですが、どうしても年月とともに忘れてしまいますよね。

感謝の気持ちを持つことは大切です。

 

アンミカの旦那・セオドール・ミラーとの間に子供はいるの→いない

出典:https://wadai7.com/

アンミカさん夫婦ですが、お子さんにはまだ恵まれていないようですね。

しかし、結婚当初「子供が欲しい」とアンミカさんは話していますし、妊活の為に食生活にもこだわっていますので、近々おめでたい報告が聞けるかもしれませんね。

バラエティー番組でも変わらいないラブラブな二人をこれからの披露してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.