安室奈美恵の母親・平良恵美子はなぜ殺されたのか?犯行動機が闇が深すぎる

かつて“アムラー”というファッションが大流行し、数々の伝説を生みだした日本の歌姫、安室奈美恵。もうすでに芸能界を引退してしまった彼女だが、今も数多くのファンが彼女の歌を聴いて元気をもらっている。そんな彼女の母親と母親を襲った悲劇に少し迫ってみたいと思う。

安室奈美恵の母親・平良恵美子はハーフ!生い立ちが壮絶!画像あり

出典:https://shima-metal.com/

安室奈美恵の母親、安室恵美子はハーフとして沖縄で生まれた。しかし、当時の日本でハーフとして生まれた彼女はその外国風の容姿から、子供のころからいじめを受けていたそう。

そして安室恵美子が20歳のころに沖縄男性と結婚し、1977年9月20日に安室奈美恵が生まれる。

しかし、安室奈美恵の両親は彼女が幼いころから不仲だったらしく、毎日のように怒鳴りあうくらいの大喧嘩を繰り広げていたという。

そのせいで安室奈美恵の精神状態は不安定なものになってしまい、保育園の先生が彼女を時々自身の家に泊まらせるほどだったんだとか。

そしてついに安室奈美恵が4歳の時に両親が離婚。安室奈美恵を含む子供三人を母親が引き取るが、生活は決して楽なものではなかったという。

仕事をいくつも掛け持ちし、そのせいで体を壊すこともしばしば。子供の持病もあり、病院に連れていくことも度々あったという。

32歳の時には子宮がんを患い、子宮を全摘出する出来事もあった。

子供を養うために、毎日必死に働く日々だったのだろう

 

犯人は、義弟の平良譲二!安室奈美恵実母事件!

ブレイク真っ最中、まさに頂点にたっていた安室奈美恵を突然の悲劇が襲う。

それは彼女の実母の殺害事件、日本中を震撼させた犯人は、義弟の平良譲二という。

ではこの事件を詳しくみていこう。

 

事件の概要や死因、事件現場について

出典:https://sirabee.com/

事件は1999年3月17日に起こった。安室恵美子の再婚相手の弟である平良謙二という人物が、安室恵美子を車で轢いた後ナタで切りつけるという凄惨な事件が起きたのだ。

安室恵美子は病院に搬送されたが、その後死亡した。そして犯人の平良謙二は、山中で服毒自殺を図ったのだ。

この事件は日本中に衝撃を与え、マスコミはセンセーショナルに取り上げた。

 

事件のことを聞きイベントを全キャンセル!実母がいる沖縄に向かおうとする空港では報道陣に囲まれ前進も不可能な状態

出典:https://buenavistacity.com/

事件が起きた1999年、安室奈美恵は産後の復帰を果たしていた。そして事件当日の3月17日はアサヒ飲料のCMの発表イベントを控えていたのだ。

しかし、当然事件のせいでイベントは中止。しかも、事件を聞きつけたマスコミが安室奈美恵が羽田空港に到着した瞬間、殺到したのだ。

また、羽田空港だけではなく、那覇空港にまでマスコミが大勢押し掛ける始末に。何とかマスコミを振り切り、パトカーに先導されて警察へ向かったのだ。

当時のことを、1999年9月号の「JUNON」で、「マスコミが嫌いになりそうだった。私の何にそんなに興味があるの?という気持ちだった」と語っている。

 

告別式には小室哲哉のみが唯一参列!同じスクール仲間であったmaxは仮通夜に訪問も安室奈美恵に会わず遠くで見守っていた

出典:https://www.sponichi.co.jp/

安室奈美恵の母親の告別式には、芸能人では小室哲哉が唯一参列している。また、MAXは仮通夜に訪問しているが、安室奈美恵の心情を察し、敢えて直接会わず見守りたいと意向を伝えたそう。

実はMAXは元々安室奈美恵と同じスクールの仲間であり、共に芸能界デビューを果たしたグループのメンバー同士でもあったのだ。

彼女たちの心遣いに、少しは安室奈美恵も救われたことを願う。

 

葬儀の後、再婚した夫・平良辰信が市内のホテルで会見を開き安室奈美恵や、その兄弟に涙を流して謝罪!ファンからは多くの励ましの手紙・メールが送られる

出典:https://www.youtube.com/

葬儀の後、再婚した夫・平良辰信が市内のホテルで会見を開き安室奈美恵や、その兄弟に涙を流して謝罪した。

そして、その後は事件発生直後から連日事務所・ファンのホームページには多くの励ましの手紙やメールが続々と寄せられた。

また、3月20日に放送されたNHK「ポップジャム」では、直前に発生していた実母策がい事件に配慮し、安室奈美恵の出演部分をカットして放送された。

しかし、TBS「うたばん」ではカットせずそのまま流し、画面上にテロップを表示している。

3月25日事件後初のコメントファックスで、「遺族・兄・姉とも話し合い、与えられた仕事を頑張ること、それが母の願いではないかと受け止めております」と綴った。

そして3月27日にアサヒ飲料のCMがようやく解禁されることとなった。

 

「ヘイヘイヘイ」で復帰!その際にダウンタウンの松本人志が安室奈美恵に言った言葉がイケメンすぎる!

出典:https://www.oricon.co.jp/

そして、事件からまだわずか12日後にテレビ復帰を果たした安室奈美恵。その番組は「HEY×3」だった。

MCは、ダウンタウンの二人。安室奈美恵が登場した瞬間、客席からは割れんばかりの感性や拍手が起こった。

ダウンタウンの二人もさすがに緊張していたが、開口一番松本人志から「いやー!これは絡みづらい!」の一言。

松本人志らしい発言だが、実は本番前に安室奈美恵に対して「俺が助けたるからな。絶対に辞めたらあかんで」と伝えたという。

登場の瞬間、突き放すようなひとことには、実はこうした裏話があったようだ。

実は、2005年1月の「UK TIMES」では、事件のショックで引退も考えていたと告白している。

しかし、彼女のかけがえのない息子のために、再度頑張ろうと決心したことが語られている。

【関連記事】安室奈美恵の息子・安室温大の顔写真がやばい!既にスーパースターのオーラを放つ

 

なぜ殺されたのか?考えられる犯行動機について

出典:https://www.billboard-japan.com/

安室奈美恵の母親を殺害した平良謙二は、事件後自殺してしまっているので、動機は不明のままだ。

ここでいくつか殺害動機について様々な見解を紹介したいと思う。

 

①婚約破棄の恨み説

出典:https://www.mbok.jp/

犯人の平良謙二は、事件を起こす前、実は婚約破棄をしている。というのも、安室恵美子と夫である兄の平良辰信が反対したからなんだそう。

結婚に反対した理由というのが、平良謙二に借金があったこと、そして安室恵美子と平良辰信に対して、婚約者である女性側があまりいい態度をとっていなかったというもの。

平良辰信は泥酔した際、その女性のことを思い出し、弟である平良謙二の車をゴルフクラブでボコボコにしたんだとか。

そのことを平良謙二が逆恨みしたと考えられており、実際、名護警察がこれを犯行動機として発表しているそう。

 

②兄への恨み説

出典:https://ryukyushimpo.jp/

そもそも平良辰信と平良謙二の兄弟仲はあまり良くなかったという。

以前からというわけではなく、平良謙二の婚約者が現れてからギクシャクし始めたんだそう。

しかし、兄である平良辰信が殺害されずに、安室恵美子が殺害されているのが不思議である。

 

③三角関係説

出典:https://www.crank-in.net/

三人の三角関係については、平良辰信がはっきりと否定している。

この噂が立ってしまったきっかけが、泥酔した平良辰信が安室恵美子に対して暴力を振るい、その際に平良謙二の自宅に逃げていたからだという。

 

④お金のトラブル説

出典:http://tsuru.top/

そして、やはり平良謙二に借金があったということから、金銭トラブルではないかとも噂されている。

これに関しては、平良辰信も認めている。何度も安室恵美子に対して、借金を頼みこんでいたという。

婚約を破断された恨み、借金を断られた恨みが重なり、罪を犯してしまったのではないかと噂されている。

 

⑤無理心中説

出典:https://www.andgirl.jp/

そして、最後に噂されているのが、無理心中説だ。実は平良謙二は、安室恵美子に対して想いを寄せていたというのだ。

しかし、これに関して平良辰信は完全に否定している。

 

安室奈美恵は事件後にタトゥーを入れる

出典:https://entertainment-topics.jp/

そして、安室奈美恵は事件後に腕にタトゥーを入れている。

JUN.30 in 1950(母親、安室恵美子の誕生日)、Eternally in my heart(母の愛は私の中で永遠に生き続ける)、R.I.P(安らかに)、MAR.17 in 1999(安室恵美子の命日)。

ちなみにその下には『HARUTO』と安室奈美恵の息子の名前が入っている。

このタトゥーには『何があっても息子を守っていく』という強い意思を込めて彫ったんだそう。

母親の死に対するタトゥーの真下に息子の名前を刻んだのだ。

そしてそのタトゥーを入れたきっかけとなった出来事が。

SAMと離婚した際、息子の安室温人の親権を取る事が出来ず、離れ離れになってしまった事だ。

出典:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/

親権がSAM側になったのは、SAMの実家が大きな病院でその後継ぎ問題あったのではと噂になった。

しかし、その3年後にSAMが多忙になり子育てが難しくなった事、さらには再婚する事になり、安室奈美恵が家庭裁判所に親権を求め、安室温人が7歳の時に親権が安室奈美恵側に移った。

安室奈美恵が雑誌のインタビューで息子について語っている。

出典:https://matomake.com/

『私はアイドル時代会社に操られている機械だった。考える時間も権利さえも与えてもらえなかった。私は反抗し続けた。

私の人気は3年前急落した。親友さえも安室奈美恵は終わったといった。

メディアに媚を売って人気を回復することは絶対したくない。一から這い上がってみせる。ただ、もう一度歌を歌いたかった。

考える事もさせてもらえず、ひたすらアイドルとして活動する事に反抗し続けた安室奈美恵。

人気が落ちても媚びを売らず、自らの力で這い上がろうとするのは、ただ歌いたかったという。

母の死は私を地獄へ突き落とした。もう何もできなかった。

けど、私も一人の母親なのだ。息子のために頑張らなきゃいけない。それが生きがい。

世間は息子を捨てた最低な母親と思っているかもしれない。メディアもこぞってそう書きたてた。

けれど、人がどう思うと関係ない。私は息子のため自分のために歌い続ける。私は自分の決めた道を突き進むだけ。

これからどれだけのファンが待っていてくれるかわからない。まだまだ手探りの状態だけど私は凄く幸せです。”』

そして母親が無くなり、息子の親権を奪われてもなお歌い続けようとした。

それは息子の為だという。

出典:https://xn--u9j5h1btf1ez99qnszei5c8ws.com/

そしてそのタトゥーは安室温人が20歳になった頃に消したようだ。

母親への想いを体に刻み、歌手として2020年に引退するまで芸能活動を全うしたのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.