古川雄大の父親は渋くてイケメン!母親は料理上手!

特技のダンスを生かし、舞台をはじめ映画など多数出演している俳優の古川雄大。長身、イケメンと恵まれた容姿を持つ彼だが、両親はどんな人なのか。

古川雄大の父親と母親について

出典:https://mo-mo-town.com/

古川雄大の父親と母親についてみていこう。

 

父親は果物農家で野球チームの監督をしていた!母親の職業は不明だが、料理上手

出典:https://news.livedoor.com/

古川雄大は、長野県上高井郡高宇饒村出身。自然に囲まれた環境で、のびのびと育ったようだ。

そして、父親はそこで果物農家をしているそう。また、農家とは別に野球チームの監督という顔も持っていた。

古川雄大が中学へ進学するタイミングで、父親が野球部の監督になった。

一方、川雄大の母親の職業は不明。しかし、古川雄大は母親の手料理が大好きと公言しているので、親子仲はいいのかもしれない。

 

ダンスを始める際の両親の反応は?→父親は何も言わず我慢、母親「習いたいならいいよ」

出典:https://deview.co.jp/

元々テレビが大好きで、ドラマなど夢中で見ていたそう。芸能界には興味があったが、大きなきっかけはダンスを習ったことなんだとか。

中学2年のときにジャズダンスを習い始め、「表現」することに目覚めた古川雄大。

しかし、元々彼は父親の影響で野球に打ち込んでおり、ダンスを習う際、両親の許可を得なければならなかった。

母親は「習いたいならいいよ」とすぐに許してくれたようだが、父親は野球を辞めてほしくかなったのか、最初は反対もしなかったが賛成もしなかったよう。

息子を野球選手にすることが父親の目標だったのだろうか。

 

元々無理やり野球に入らされていたが、キャプテンになったのにダンスを始めたことを古川雄大は申し訳なく思っている

出典:https://mobile.twitter.com/

父親が野球部の監督という環境で、当然のことながら野球に打ち込んでいた古川雄大。

しかし、ダンスと出会ったことで、彼の頭の中はそのことでいっぱいになってしまった。

元々サッカーをしていたが、父親に無理やり入らされた野球に励む日々。

「野球を辞める」といった彼に、すんなり「ああ、わかった」といった父親だが、やはり息子である古川雄大は野球を辞めてしまったことを申し訳なく思っているという。

申し訳なく思っているが、今現在自分の好きなことに打ち込めているのは逆に良かったとも語っている。

 

父親がニュース番組に出演しイケメンと判明!

出典:https://thetv.jp/

やはり、イケメンからイケメンが生まれるのだろう。

古川雄大の父親が渋くてイケメンだということが判明した。また、動画からは息子の古川雄大の活躍を嬉しそうに語っている父親の姿が写っている。

最初は野球を辞めてしまった息子を残念に思っていただろう父親だが、芸能界で頑張っている姿を見て誇りに感じているのかもしれない。

 

父親からダメだしされることもある

出典:https://www.sponichi.co.jp/

息子を陰ながら応援している古川雄大の父親だが、息子のためを思ってか、本気のダメ出しをすることがあるそう。

ラジオ出演した際、「台本をただ読んでいるようにしか聞こえない」と厳しい言葉を言ったんだとか。

厳しい言葉をいうのも、息子を応援している証だろう。

 

母親にセンスがにてる

出典:https://natalie.mu/

誰が見てもイケメンな古川雄大。渋くてかっこいい父親に似ていると思いきや、幼いころは母親に似ているといわれて育ったようだ。

しかし、最近になって父親似に似ていると周囲に言われるという。

その話を母親にしたところ、寂しそうな顔をして「あなたは100パーセント私だから」と嫉妬心丸出しで言われたそう。

また、母親が作ってくれたカレーと自分で作ったカレーのルーが偶然一緒だったみたいだ。

姿かたちだけでなく、センスも引き継いだようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.