神田うのの娘は小学校にいっていない!絵にバイオリンに芸術センスがやばすぎる

神田うの(46歳)はファッション・デザイナーやモデルとして活躍するタレント。

弟は漫才コンビ『ハマカーン』の神田伸一郎(44歳)である。

夫は日拓グループ代表取締役社長である西村拓郎(52歳)。

今回は神田うのの娘について検証していく。

神田うのの娘について!

出典:https://www.oricon.co.jp/

1998年11月5日にパチンコチェーン店や不動産会社を経営する西村拓郎(日拓グループ社長)と出会い、その後約8年の月日を経て結納を交わし、報道陣に億単位の婚約指輪(約5カラットのダイヤモンド)を披露した神田うの。

2人は2007年10月8日に挙式。

2011年5月10日、妊娠5ヶ月であることをブログで発表していた。

【関連記事】神田うのの旦那の現在がヤバイ!結婚の決め手がすごい!

 

2011年10月22日うまれなので現在10歳

出典:https://ameblo.jp/unokanda/

神田うのは2011年10月22日12時35分、2960gの女児を出産したことを発表。

娘の年齢は現在10歳になる。

 

名前はさら?→公表していないので噂にすぎない

出典:https://unokanda.amebaownd.com/

神田うのは娘の顔写真や名前は公表しない方針をとっている。

しかし、ブログには時折娘についての記述がみられた。

文中での娘のニックネームは『こうの(ちゃん)』。

お腹に居た時からそう呼んでいたそう。

娘の名前は『咲良(さら)』という噂があるが、事実であるかは確認出来なかった。

 

顔画像は?→非公開でもかわいいとの噂

神田うのは娘の顔写真は公表していない。

SNSなどで公開される画像は全てスタンプなどで隠されている。

神田うのは『嫌いなタレントランキング』で11年連続1位を獲得してきた炎上系タレントだ。

家族や子供に何らかの被害が被る可能性もあるため、子供の画像は非公開にしているのだろう。

時々神田うのと娘でイベント等に参加することがあるようだが、顔出しで写っているどの子供もモデルの子で、本当の神田うのの子供ではないようだ。

ブログでは顔をスタンプなどで隠しているが、神田うのとのお揃いのファッションを投稿していることが多く、かわいらしい姿を見ることが出来る。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

お揃いの着物でお茶会に参加する様子。

子供の頃からお茶会に参加するなど礼儀作法の勉強にもなるだろう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

娘の誕生祝。

「下田でお誕生日したい」とのリクエストに応えての誕生日プレゼントが下田旅行。

子供なのに伊豆の下田で祝いたいと希望する娘も渋いが、それに応える母親の神田うののセレブ振り。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

お揃いの服と小物で親子コーデはファンからも羨ましがられている。

また、神田うのの娘について目撃者によるとかわいいとの声があった。

体型もスラリとしていて手足も長く、モデルでもある母親譲りのスタイルだ。

 

幼稚園は名門から名門への転校!小学校は行かず清泉インターナショナルスクールに通っている説が濃厚

出典:http://www.dalton-school.ed.jp/

神田うのの娘は2015年4月から、セレブ御用達のインターナショナルスクール幼稚園『ドルトンスクール』に通っていた。

同校はアメリカの幼児教育理論に基づいた教育を行っており、子供を型にはめるのではなく、個性を伸ばすことに重きを置いている。

しかし、神田うのは娘により良い教育を受けさせたいために、8月から別の超名門インターナショナルスクールに転園させたそう。

※インターナショナルスクールとは、日本に在住する外国籍の児童のための教育施設(幼稚園・小学校・中学校・高校)。教育の国際化、多様化により日本人が入学できるスクールも増え、また日本の学校としての要件を満たしながら英語による教育を行う取り組みも伝えられるようになった。

転園先のスクールは入学金も含め年間で費用が200万円超。

両親が日本人の場合、原則入園できないのだが、面談などによって許可されるケースも増えているようだ。

徹底した英語教育に加え、小中高までエスカレーター式で、芸能人の子息が多数通うことでも知られている。

出典:https://ja.wikipedia.org

その幼稚園は国際バカロレア資格認定校とのこと。

※国際バカロレア資格認定校(IB Diproma)は、日本を含む125ヵ国以上の大学入学資格(高卒認定のようなもの)として認められる資格。

そんな神田うのの娘が通う幼稚園のヒントは自身のブログに。

2015年5月5日のブログには娘の幼稚園の『Sports day(運動会)』の記事が。

出典:https://unokanda.amebaownd.com/

そこに運動会の画像も掲載されており、そこに写った周囲の建物はグーグルマップで見る『清泉インターナショナルスクール』周辺の景色によく似ている。

『清泉インターナショナルスクール』のHPを確認してみると、2017年5月3日に『Sports day(運動会)』が開催されていた。

以上の事から神田うのの娘が転園したのは、『清泉インターナショナルスクール』である可能性が高いだろう。

出典:https://ja.wikipedia.org/

『清泉インターナショナルスクール』は、幼稚園から12年生(高校3年生相当)までの教育課程を持つインターナショナルスクール。

国際バカロレア資格認定校で、幼稚園は男女共学だが小学校以降は女子高となる。

生徒数は約700人で、国籍は約60程度に及ぶ。

両親共に日本人である者の入学は、3年以上外国で過ごした経験があり、英語での面接によって入学が許可される可能性があるという。

神田うのの娘は上記の条件に該当しないが、ブログの内容から『清泉インターナショナルスクール』に通っている可能性が高い。

では次に、現在10歳になっている神田うのの娘が通う小学校はどこだろうか。

幼稚園をわずか数ヶ月で転園させるほど教育熱心な神田うのの事だから、お受験したのでは?と言う噂も。

しかし、2018年12月9日のブログに学校行事の様子が。

出典:https://www.ameba.jp/

学校行事の1つ

クリスマスキャロルナイトでした

(中略)

小学校へ上がって

初めてのキャロルナイトクリスマスツリー

引用:https://www.ameba.jp/

『清泉インターナショナルスクール』のHPにある行事カレンダーを見ると、2018年12月7日に『ES Carol Night』とある。

カレンダー内にはESの他にKG・MS・HSなどがあることからすると、ESはelementary school(小学校)だろう。

神田うのの娘は幼稚園に引き続き、小学生になる今でも『清泉インターナショナルスクール』に通っていると思われる。

費用が200万円超の幼稚園に転園させたり、インターナショナルスクールに通わせるなど、娘の教育の為の費用や手間は惜しまないようだ。

 

神田うのの誕生日に娘が手作りケーキを披露!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

神田うのが2021年3月28日、自身のインスタグラムで、弟でお笑いコンビ『ハマカーン』の神田伸一郎との合同誕生日会の写真を公開した。

この美味しそうなチーズケーキは娘が作っている

母親の誕生日にチーズケーキを作ってお祝いするなんて可愛い娘に神田うのもメロメロのようだ。

 

神田うのは娘のかわいいサプライズに感動

神田うのが2021年1月20日にInstagramを更新。

当時9歳になる娘から『かわいいサプライズ』を受けたことを明かし、ファンからは「本当にママ大好きなのが伝わって来ます」「朝起きてこんなサプライズがあったら泣けます!」「なぜか私が感動して涙が出て来ます」など反響が寄せられている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

「学校がお休みだったので朝から得意のサプライズが」と、娘が朝食を作ってくれたことを写真付きで報告した。

上手に焼けた半熟の目玉焼きがレタスやミニトマトでカラフルに彩られており、愛する娘からのサプライズに神田うのは感激。

娘はこんなサプライズを度々行って神田うのを喜ばせているようだ。

 

神田うのは娘にバレエやバイオリンを習わせる教育熱心な親!動画あり

出典:https://unokanda.amebaownd.com/

神田うのの娘はお金持ちの習い事の代名詞的とも言えるバイオリンも習っているそう。

娘だけでなく神田うのもママバイオリンクラスに通っているようで、自宅で娘にバイオリンのレッスンをすることもあるんだとか。

娘が通っていると言われるバイオリン教室は『スズキ・メソード音楽教室』

スズキ・メソード音楽教室は国内に2万人の生徒がいると言われている。

さらには海外46カ国にも教室を展開しており、その生徒数は約40万人。

IOCでスズキ・メソード音楽教室の生徒がバイオリン等を演奏したことが1998年の長野オリンピック招致に繋がったと言われてる。

『親子で学ぶ』のがスズキ・メソード音楽教室の特徴の1つ。

神田うのが娘にバイオリンを教えているのもスズキ・メソード音楽教室の影響だったようだ。

親子で一緒に上達していけるので非常に良い特徴なのではないだろうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

そして、神田うのが娘に習わせているのはバイオリンだけではない。

セレブタレントの代表的な存在の神田うの。

そんな神田うのが幼少期からバレエを習っていたのは有名だが、どの位の腕前か知っている人は少ないのではないだろうか。

神田うのは東京新聞が主催するバレエコンクールや全日本バレエコンクールで入賞、全日本バレエコンクールのジュニアの部で1位となっている。

さらにはパリの名門バレエ学校である『コンセルヴァトワール』への入学許可を貰う程の実力の持ち主だ。

パリと言えばバレエの本場。

そんなパリのバレエ学校に入学許可が出されたことから、神田うののバレエの腕前がどれほどのものか良く分かるだろう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

ただし、学校が全寮制だったことから進学をしていない。

とはいえ神田うのはバレエを習っていて良かったと思ったのは事実だろう。

自分の娘にバレエを習わせているのが何よりの証拠。

娘は南青山にある『松山バレエ学校』というバレエ教室に通っていると言われている。

松山バレエ学校は約70年という歴史を持つ名門のバレエ教室。

神田うのも過去に在籍した経験があるよう。

名門バレエ教室だけに、発表会には国内外から約1500人もの生徒が集まり数日をかけて行われる。

バレエ教室の発表会としては世界最大規模だそう。

 

神田うのの娘の絵が天才的で自身のバーキンにも使用

この絵を見て欲しい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

どこかの画家の絵?と思った人も多いと思うが、これは神田うの娘の絵だ。

センスがずば抜けている。

神田うのはこの絵をバーキンにも使用している。

バーキンに娘の絵を使用するとはさすがセレブと思わされるが、娘の絵が描かれた「世界で一つしかないバッグ」は一生の宝物になるだろう。

ちなみに娘は美術の方のアーティストになりたいといっているそうだが、このセンスなら近いうちに有名になってもおかしくないと思わされる。

 

神田うのは子育て以上に優先すべき仕事はないという考え

出典:https://prtimes.jp/

2018年05月28日のインタビューで、子育てと仕事のバランスについてどう考えているか?と言う質問について。

子育て以上に優先すべき仕事はない。

そして子どもをないがしろにしてまでやる仕事と答えてる。

子育て以上に優先すべき仕事はないという考えのようだが、「お受けしたお仕事は、どんなことがあっても全うしないといけません。」と言う考えも。

子供が熱を出したので、今日の取材はできませんというのはNG。

しかし、お受けする前のお仕事であれば子どものことを優先して、受けるか受けないかを判断することはできると仕事を受ける前にその仕事を受けるか受けいないか判断していることを明かしている。

「仕事と育児のバランスを取りつつ手探りでやっていくしかないのかなと思います。子どもも、きっとそんな働くママの背中を見て育つと思うんです。」と、世の働く母親と同じように悩みながら仕事を熟しているようだ。

 

子供の前で旦那の悪口を言うこともない

自身のYouTubeチャンネルでは料理や子供の習いごとなど、さまざまな動画を公開している神田うの。

2020年6月4日には『神田うの流子育て論!』と題した動画を投稿。

そこで出た『夫婦間で子育てに気を付けていること』への回答が「見習う」「イメージ変わった」と反響を呼んだ。

どんなことがあっても、絶対に子供に、グチというか「パパ、こういうところがダメなんだよね」とかいったりすると、尊敬もしなくなっちゃうから。悪口は子供の前では絶対にいわないっていうのは決めていますね。」と。

子供を注意する時など、父親だけを『悪者役』にする発言や姿勢はとらないという神田うの。

そうすると、子供は自分に味方をしてくれる方へ逃げ道を作ってしまうという考えからのよう。

また違う状況であっても、決して子供の前で父親、つまり神田うのの夫の悪口は言わないとも。

そうした神田うのの子育て論に、共感のコメントが多く寄せられていた。

男性に対しても奔放なイメージだったが、意外にも夫を父親として立てるようだ。

 

意外にも放任主義

出典:https://unokanda.amebaownd.com/

神田うのの子育ては「本人がやりたいことをやればいい」という『放任主義』。

英語・バレエ・漢字・体操など多くの習い事に励む娘は全て自分のやりたいこと。

ただ1つ『命を守れるように』という意味で習わせたのは水泳のみ。

出典:https://unokanda.amebaownd.com/

「別に骨折してもいいからやっていい」とチャレンジする姿勢を後押しする神田うの。

その理由は「何か一つ一生懸命に真剣に、できなかったことができた喜びとか、その一つひとつの段階を経てやっていって、乗り越えていく。それが強いフィジカルの部分と精神の部分はつながっている」と子育てにも神田うののこれまでの挑戦の人生が滲む。

「家族の支えがあって成り立っている」という子育ては家族のチームワークを大切にしているから。

「娘が生まれて初めて私って妻なんだって思った。母になったと同時に妻になった」と笑顔で話す神田うのは、これからも「娘と共と家族と一緒に成長です」と長い道のりの途中を満喫している。

 

神田うのは子供を3度流産

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

2021年7月12日にInstagramを更新した神田うは、その中で「私は娘の後3度の流産をし結局1人しか産めなくてごめんねと思った時もありました」と、過去の経験を明かしていた。

そうした経験も経て、現在は「多くを望まず、今ある全てに感謝し、幸せを感じられる心を持つ両親の姿を見て、私もそうありたいなと思いました」と考えるようになったそう。

出典:https://mdpr.jp/

神田うのは2007年に結婚し、2011年に36歳で長女を出産。

2019年に出演したテレビ番組でも、「妊娠したんですけど、残念ながら流産しまして。それが2度目の流産」と告白していたことがある。

その時は3ヶ月で赤ちゃんが動かなくなってしまい、とても辛かったと話していた。

娘が10歳になる今年、神田うのもママ10周年。

自身のYouTubeチャンネルでは、「子育てで自身は成長している。成長せざるを得ない状況に追い込まれている」と嬉しそうに語る動画も公開している。

娘を産む以前は朝5時半まで外で遊んでいる生活だったのが、現在は朝5時半に起きる生活に激変。

娘を通じて新しい世界が広がった分、それまでの付き合いを減らし、今までいた世界を閉じていかなければならない部分もあるだろう。

出典:https://mdpr.jp/

「好きで子どもを産んでいるわけですから、ありがたいこと」「子育てっていいかに自己犠牲できるか。犠牲というと言葉は悪いかもしれないけれど、優先順位の1番が子ども。命を預かっているわけだから、そこを蔑ろにすることはない」と神田うのはキッパリ言いきっていた。

お騒がせセレブタレント神田うのもすっかり母親になっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.