倖田來未の子供はパパ似のイケメン!画像あり

2000年にデビューして以降『キューティーハニー』『Butterfly』『愛のうた』など、数々のヒット曲をリリースし、日本レコード大賞などを受賞した『くぅちゃん』の愛称で呼ばれる『エロかっこいい』を代名詞に持つ歌手の倖田來未(39歳)。

2011年12月13日に4人組バンド『BACK-ON』のボーカル&ギター、KENJI03(37歳)との結婚を公式HPで発表。

今回は倖田來未の子供について検証していく。

倖田來未の子供について

出典:https://cho-animedia.jp/

では、倖田來未の子供について早速みていこう。

 

何人?→1人、2人目は中絶(子供おろす)

2012年7月16日に第一子である男の子を出産している倖田來未。

交際4か月での電撃婚だった倖田來未だが、それは『できちゃった婚』でもあった。

そして長男を出産後すぐに二人目を妊娠。

しかし長男を出産する際、ツアーを延期しており、「周りに迷惑を掛けたくない」と悩んだそう。

そこで考えた末に、二人目となる子供は中絶する事を選択。

倖田來未は「完全に私の不注意でした。可哀想やけど産むのは諦めます。」とコメント。

中絶についてはKENJI03が原因ではと言われたことがあるが、このコメントから旦那ではなく倖田來未自身の不注意であった事が分かる。

出典:https://www.thefirsttimes.jp/

倖田來未は2008年1月29日、ラジオの特別番組『倖田來未のオールナイトニッポン』内で「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」と発言し、これが問題となった。

公式・エイベックス・ニッポン放送サイトで自らの発言に対する謝罪文を掲載し、翌日にはアルバムのプロモーション活動を全面自粛し自宅謹慎することを発表。

CM出演中の企業サイト休止やCM放送の中止という事態に及んだ。

出典:https://mikiki.tokyo.jp/

4月13日にはツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2008 〜Kingdom〜』静岡エコパアリーナで72日ぶりにファンの前に姿を見せ、5月26日に「BEAT CRUSADERS ヒダカトオルのオールナイトニッポン」内で失言について謝罪。

5月30日に自粛後初のTV『ミュージックステーション』出演で本格的に活動再開を果たした。

この失言や中絶を行うなど、倖田來未の無知さや計画性の無さが明るみになり、世間からもかなりの批判を受けた。

その後、2月7日の報道番組内では「結婚したばかりの女性マネージャーに、早く子供を産んでほしいという気持ちからの発言であったが、(医学的)知識のない中、軽はずみな言動で多くの人に誤った知識を伝え、その心を傷付けた」と涙ながらに謝罪した。

そして現在ではその明るい性格やライフスタイルなどから好感度が回復してきている。

 

年齢は何歳で名前は?→2012年7月16日生まれなので現在は9歳、名前は非公表だが、「かいり」「りんたろう」との噂

出典:https://www.daily.co.jp/

倖田來未は2011年12月にBACK-ONのKENJI 03(ケンジスリー)と結婚し、2012年7月16日に男児を出産。

現在は9歳になっている。

息子の名前は非公開とされているが、インターネット上では様々な憶測が飛び交っていた。

両親がミュージシャンなだけに、『美旋律(メロディー)』、『音音(ネオン)』、『愛歌(ラブソング)』など、音楽に関する名前が多数上がっていたのだが、どれもこれも信憑性に欠けるものばかりだった。

そんな中、2012年に倖田來未が長男を出産してからの情報を辿っていくと、『かいり』、『りんたろう』という名前が上がってきた。

しかしそれが実際の名前であるのかは不明で、あくまで噂の範疇である。

 

画像は?→あるが、顔は隠されている!

倖田來未の息子の画像はあるのだろうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

倖田來未(@kodakumi_official)がシェアした投稿

倖田來未のInstagramに息子は登場しているが、その顔を見る事は出来ない。

出典:https://www.instagram.com/

こちらは息子とお揃いのネックレスを付けている所。

出典:https://funontheark.com/

息子の画像はあまりないのだが、こちらは七五三の画像。

顔はかくして息子のプライベートは守っているようだ。

2014年1月2日放送の『新春大売り出し!さんまのまんま』(フジテレビ系)に倖田來未が出演した際、子供の話で「ちっちゃいときの私に瓜二つなんですよ。だけど誰が見てもパパに似てるって」と目を細めて話していた。

倖田來未本人は自分に似ていると思っているようだが、周りから見れば息子は父親の方に似ているようだ。

男の子で父親に似ていればイケメンなのではないだろうか。

 

幼稚園はどこに通っていた?また今の学校はどこ?→不明だが、有名幼稚園が濃厚!小学校は都内の可能性大

出典:https://times.abema.tv/

倖田來未の息子は、都内の有名私立幼稚園に通っていたとの情報がある。

2018年3月末で卒園したのだが、どこの幼稚園なのだろうか。

都内の有名私立幼稚園と言えば、幼稚園御三家とも呼ばれる、若葉会幼稚園、枝光会幼稚園、愛育幼稚園が有名だ。

三園とも入学試験は保護者(両親)を含む親子面接、幼児考査(30分~40分)などの試験があり、もの凄い競争率なので、子供も親も面接で観察されるのが特徴。

子供を御三家幼稚園に通わせていた芸能人はいるが、何よりも大変なのは入園考査だ。

御三家幼稚園は毎年11月になると入園考査が始まるのだが、それに先駆けて7月には園舎の見学会やオープン保育などが行われる。

出典:https://avexnet.jp/

また有名名門幼稚園あるあるなのが、紹介者がいないと受験の機会すら得られないということ。

普段から見学会に行くことができる程度の時間があり、幼稚園を紹介してくれる知り合いがいないと入園が難しいのだ。

そのことから多忙な倖田來未にとってみると、若葉会幼稚園、枝光会幼稚園、愛育幼稚園に子供を通わせることは現実的ではなかったのでは。

そうなると、倖田來未の息子が通っていたのは幼稚園御三家ではなく、その他の有名私立幼稚園ということになるだろう。

芸能人の子供の多くが通う幼稚園として有名なのは、若草幼稚園、和光幼稚園、学習院幼稚園、青山学院幼稚園、慶應義塾幼稚舎だ。

出典:https://kyodo-osaka.co.jp/

中でも学習院幼稚園、青山学院幼稚園、慶應義塾幼稚舎は、エスカレーター方式で大学まで進学することができるため、忙しい芸能人に人気の幼稚園となっている。

倖田來未の息子も大学までほぼ無試験で進学することが可能な学習院幼稚園、青山学院幼稚園、慶應義塾幼稚舎のいずれかに通っていた可能性が高い。

噂では倖田來未の息子は2018年4月からは、私立の小学校に通っていると言われている。

そうであれば、学習院初等科、青山学院小学校、慶應義塾横浜初等部のいずれかに通っているものと思われる。

芸能人にとって子供を有名私立学校に通わせるのは一つのステイタスだろう。

倖田來未も息子を有名私立学校に入れたかったのでは。

 

障害の噂はデマ!中絶の理由を障害があるからと思われただけ

出典:https://www.billboard-japan.com/

倖田來未のについて調べてみると『障害』というワードが出てくる。

おそらく息子の情報を公開しないことから「障害があるから公開できないのではないか?」という噂が流れたことがきっかけだろう。

調べてみると確かな情報はなく、『障害』という疑惑は芸能人の子供にはよくある噂だろう。

また倖田來未は長男を出産後、すぐに二人目を妊娠するものの自らの意思で中絶している。

この事に付いて「一人目を妊娠・出産した時と同じように周囲に迷惑をかける可能性があったので中絶した。」と話す倖田來未の気持ちに反し、「仕事を理由に中絶するなどありえない。障害があるから中絶した。」という噂が流れたようだ。

この一件以降、倖田來未はプライベートを完全に非公開とするようになったため、インターネット上では、子供を中絶したのは子供に障害があったからではないかなど、様々な憶測やあらぬ噂が流れていた。

失言や、子供の命より仕事を優先させた事が世間から批判され、あらぬ噂を立てられてしまったのだろう。

 

楽曲やミュージックビデオに関して意見も言う

出典:https://www.thefirsttimes.jp/

倖田來未の息子は楽曲やミュージックビデオに関して意見や感想を言ってくれるようだ。

息子の意見が楽曲に反映されたりすることもあるのかという質問に「しますよ!」と答える倖田來未。

「今回で言うと、『Black Cherry』は大好評で、『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観ているときに「やっぱりCGはこれくらいやった方がいいよ」って7歳の子どもに言われるんですよ(笑)。」と、映画を観ながらミュージックビデオに対して子供からの意見が。

「これ、ハリウッドだし、お金かけているから」なんて会話をしていると、今の子だからCGを観てこの映像が面白いとか、参考になることもあります。」と、倖田來未も息子の意見を参考にしているようだ。

ミュージシャンの子供であることから、倖田來未の息子の将来が楽しみである。

 

倖田來未は子供にめっちゃ怒るが、そのことに葛藤している!

出典:https://wezz-y.com/

2019年8月4日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、hitomi(45歳)、Do As Infinityの伴都美子(42歳)、倖田來未の3人が出演した際に子供について語っている。

倖田來未は息子に怒ることに対する葛藤もあるという。

「めっちゃ怒りますけど、『それはやめなさい、これはやめなさい』って言って感性を縮めてしまっているんじゃないかなって、逆に思うことがあるから」と息子を怒ることへの葛藤を語る。

「まあできるだけ人に迷惑かけない程度にのびのびやってほしいという風には思ってるんですけどね」と、息子のする事に何でも制限を付けない様にとは思っているようだ。

世の親にとっては子供を叱る具合というのは難しい問題だろう。

 

子供からの母の日のプレゼントで倖田來未、号泣

 

この投稿をInstagramで見る

 

倖田來未(@kodakumi_official)がシェアした投稿

「家に帰ってきたらこんなものが!!泣」「一足早い、母の日プレゼントをもらいました!!」と、息子からの母の日のプレゼントの写真を公開した倖田來未。

「紙コップに自分で作ったのかな。かわいーことしてくれるなぁ泣!!! ありがとう!!!」と、真心のこもった手作りのプレゼントに、感無量のよう。

プレゼントには、息子と夫からのメッセージも添えられていたそうで、「#みなさんは読めないかもですが…笑笑」「#ママのライブがすき」「 #と書いてあります 」と紹介。

出産後も第一線で歌手活動を続けてきた倖田來未は、子育てと仕事の両立で悩むことも多々あったはず。

「寂しい思いをしてもらうのではなく、『ライブたくさんやってね 』。そう言ってもらえるように頑張ってきたので 、とってもとっても嬉しい 」と、喜んでいた。

続けて、「ツアーになると長く家を空けてしまうけど 、楽しいことが始まるって思ってもらえるライブをすること。 それが息子の幸せにもつながればいーな 」と抱負を語っている。

本当は寂しさもあるだろうが、倖田來未に「ママのライブがすき」と言う息子は母親想いの子供だ。

 

倖田來未は子供のおかげで新しい趣味ができた

出典:https://avex-management.jp/

もともと歌うこと以外、趣味がいっさいなかったという倖田來未だったが、生まれてきた子どもに少しでも喜んでもらいたくて始めた趣味が『ポーセラーツ』という工芸品だったという。

『ポーセラーツ』とは、真っ白な陶器に好きな色や模様の転写紙を貼って、世界に一つだけのオリジナルのテーブルウェアを簡単に作ることができるハンドクラフト。

出典:https://www.jalan.net/

白磁と呼ばれる真っ白な陶器に、転写紙と呼ばれるシールのような紙をペタペタと貼るだけで、手軽にオリジナルの作品を作ることができるのがポイントだ。

海の生き物が好きな息子のために、クジラやカメなどの柄をあしらった小皿などを作っているという倖田來未。

「ある意味こう、無になれるというか、音楽のスイッチからちょっとオフされる」「新しく趣味が子供のおかげで出来た」と語っている。

『エロかっこいい』を代名詞にする倖田來未からは想像しにくい趣味である。

出典:https://avex-management.jp/

また2020年10月19日 に東京都内でマットレスブランド『コアラ』の『リブランディング&新商品発表会』に倖田來未がゲストとして出席した際には、新型コロナウイルス禍での自粛期間中は息子とゲームを楽しんだと語っていた。

「ステイホーム期間中は子どもとゲームを始めた。一緒にいて会話を共有したくて、ゲームをやるようになった」と子育てぶりを明かしていた。

ゲームを通じて息子との距離を縮められたようだった。

 

倖田來未の子供は既に歌手デビューしていた!歌声あり

インスタのストーリで歌声を披露していた倖田來未の息子だが、ファンの間では秘かに倖田來未の息子が歌手デビューをしたと話題になっている。

その証拠が下記の歌詞カード。

出典:https://www.kilkareraceway.com/

倖田來未の息子が歌手デビューしたのは2017年3月8日にリリースしたアルバム『W FACE INSIDE 』に収録された曲の「MY FUN」。

アルバムの歌詞カードには「special vocal: My son」と記載されている。

この曲は、作曲がCHARA(53歳)で作詞が倖田來未との共作となっている。

息子がデビューするキッカケとなったのは意外にもCHARAの提案だったようだ。

将来は息子も有名なアーティストとなって家族での共演もあるかもしれない。

 

倖田來未は2人目の子供をうまない理由が切ない

出典:https://mainichikirei.jp/

中絶からもう数年経ち、タイミング次第で二人目を妊娠してもいい頃だと思うが、倖田來未は自らの不注意と認めながらも二人目を中絶してしまったことで、精神的にもかなりショックを受けているそう。

現在も妊娠すること自体が怖くなってしまっているのだとか。

そのことからこれからも二人目は産まないと決めているのだそう。

自分の不注意と判断がその後の自分を苦しめる事になったようだ。

自分の中に宿った命を無かった事にするというのは、その判断を下す覚悟も相当だが、その事実をずっと背負っていかなければならないのだろう。

【関連記事】倖田來未の旦那・KENJI03の現在がやばい!画像あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.