みちょぱの母・池田京子は年齢50歳だが美魔女で彼氏は途切れない!画像あり

『Popteen』でモデルを務める『みちょぱ』こと池田美優(23歳)。

黒髪がトレンドになるギャルモデル界の中で、茶髪に派手なメイクというスタイルを貫いている。

バラエティタレントとしての評価も高く、歌手活動や演技など活動の場を広げている。

今回はみちょぱの母親について検証していく。

みちょぱの母・池田京子について!画像あり

出典:https://sim-studio-unify.com/

みちょぱの母親、池田京子(50歳)はバラエティ番組などでみちょぱと一緒に出演している。

そんなみちょぱの母について早速みていこう。

 

1971年3月6日生まれなので年齢は50歳

みちょぱの母、みちょママこと池田京子のプロフィールについて。

  • 愛称:みちょママ
  • 生年月日:1971年3月6日
  • 年齢:50歳
  • 職業:整形外科での看護助手

現在50歳になるみちょママ。

たまにバラエティ番組などでみちょぱと一緒に出演しているが、実際の仕事は整形外科での看護助手をしているのではないかと言われているそう。

そんな池田京子の若い頃の写真があったのだが、めちゃくちゃ可愛い。

出典:https://sim-studio-unify.com/

当時19歳だった池田京子の写真とのことだが、かなりの美人だ。

こうしてみると、目のあたりや鼻の感じとか、どことなくみちょぱの雰囲気に似ているだろう。

 

ハーフの噂は嘘で日本人

 

この投稿をInstagramで見る

 

みちょママ(@chopamaa)がシェアした投稿

みちょぱや池田京子の顔つきはどことなくハーフっぽく見えなくもない。

因みにネット上で「池田美優 母親」と検索すると、「フィリピン」や「ハーフ」などのキーワードがよく出てくる。

このため、池田京子はフィリピン系のハーフなのではないかという噂がネット上で拡散していた。

調べてみたところ、みちょぱと池田京子はフィリピン系のハーフではなく、純粋な日本人とのことだった。

出典:http://asiapro.co.jp/

ルックスが少しフィリピン人の母親を持つモデルのゆきぽよ(木村有希)(25歳)に似ているため、その影響でみちょぱの母親もフィリピン系の血筋が入っているのではないかと思われてしまったようだ。

 

若い頃は元ホステスで美人!武田信宏に口説かれたこともある

出典:https://sim-studio-unify.com/

今や仲良し家族としてみちょぱと二人でTVに出演することも増えた池田京子だが、実は同じ男性と2回も離婚を経験していて、34歳でシングルマザーとなっている。

池田京子にはみちょぱと兄の2人の子供がいるのだが、その子育てに奮闘していた。

出典:https://nonmedia.net/

時には借金をした事もあり、その分のお金を稼ぐために六本木のクラブでホステスとして勤務していた時期もあったんだそう。

みちょぱが『土曜スタジオパーク』に出演した際、母親が「このクラブ、サッカー選手とか、武田(修宏)さんも来ていて。この時、本当に口説かれていたそうです」と、この時たまたま入店していた当時Jリーガーの武田修宏(54歳)に口説かれた事を語った。

出典:https://www.sanspo.com/

この時期の池田京子は昼間は飲食店で働き、夜は六本木のクラブでホステスとして働くという超ハードな生活をしていた。

家族を養うためとはいえ、物凄くバイタリティがあるだろう。

 

キムタクの大ファン!しゃべくり007で理想の男性も木村拓哉ということが明かされる!

出典:https://twitter.com/

みちょぱの母親の池田京子はキムタクの大ファンである。

なんでも1993年のドラマ『あすなろ白書』に出演したときからのファンであり、みちょぱを妊娠中の1988年にもライブに行っていたそう。

妊娠中もライブに行くなんて中々ファンキーである。

またみちょぱが2020年6月15日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で母親と共に出演した際には理想の相手として木村拓哉の名前を挙げている。

母親は面食いで、痛い目にあったこともあるそうだが、それでもイケメンでないと嫌だそうだ。

そんなみちょぱの母親、池田京子の思いをしっているからか木村拓哉はあることをしてあげたのだが、それに対してみちょぱは「あざとい」と思ったそう。

出典:https://post.tv-asahi.co.jp/

ある日、みちょぱが母親と番組に出演することになり楽屋にいた時のことだ。

そこに木村拓哉が現れて「ういっす。今日はよろしくね」と挨拶をしてくれたそう。

さらに、みちょぱの母親にも「お母さま、よろしくお願いします」と言ってくれたのだとか。

そして、木村拓哉から「今撮影中の映画で作ったマスク、よかったら…」とマスクのプレゼントが。

木村拓哉は一旦その場からいなくなったそうだが、その後再びその楽屋を訪れ、「ねぇ、これ…ママの分」と、みちょぱの母親の分のマスクもプレゼントしてくれたそう。

これはさすがキムタク、気遣いが神だ。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

ちなみに、みちょぱは「最後の親孝行が木村さんに会わせることだったんですよ。なので、もう親孝行終わり」と発言していた。

母親もファンだった木村拓哉と会えて、話して、プレゼントまでもらって、かなり嬉しくて幸せな時間だったことだろう。

 

現在は彼氏がいないが、シソンヌじろうが狙っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

みちょママ(@chopamaa)がシェアした投稿

2021年2月21日放送のみちょぱがパーソナリティをつとめるラジオ番組『#みちょパラ』(ニッポン放送ほか)で、お笑いコンビの『シソンヌ』のじろう(44歳)と長谷川忍(44歳)がゲストとして登場。

ラジオ番組『Stand By みー』(bayfm)で共演していたみちょぱとシソンヌ。

その中でみちょぱは、シソンヌじろうから母親を含めた3人で食事会の提案があったことを明かしている。

その際にじろうは「それはもう、別にみちょぱ来なくていい…ママだけ来てくれたらいい。」と本音を吐露し、本気で母親の事を狙っている明かす。

もし食事会が実現した際には、みちょぱが途中空気を読んで退席する方向で話はまとまっていた。

出典:https://nonmedia.net/

ネット上でも話題になっていたが、もしじろうがみちょぱの母親と付き合うことになったら、みちょぱはじろうのことを『パパ』と呼ぶことになっていたのだろうか。

 

占いにより彼氏が少年院入ったり出たり、旦那の浮気癖が原因で精神崩壊した過去など壮絶な半生が明らかに!

出典:https://www.fujitv-view.jp/

2020年6月17日『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ)にみちょぱと母親が揃って出演し、天星術師の星ひとみ(41歳)による占いを体験。

星ひとみによると、みちょぱの母親は「人見知りで、警戒心がすごく強い。とにかくコレと決めた人に依存してしまう。元気な振りをしてすごく落ち込むタイプ」。

さらに「表面上は明るく笑顔でニコニコしているように見えるけど、内面はすごく落ち込む。ネガティブになる自分が分かるから、ネガティブにならないように上手くコントロールしている」と続けると、「そうそう」と言いながらすでに涙目に。

するとみちょぱも「もらい泣きしそうなんだけど!」と泣き出し、母娘ともに号泣しながら話を聞いていく。

出典:https://www.fujitv-view.jp/

さらに「18歳から21歳が破壊的にヤバい」という見立てを受けると、母親には思い当たる節があるようで、「もう言えないぐらいヤバい。彼氏が少年院入ったり出たり…」と言う。

星ひとみによれば、母親自身が不良だったわけではないが、仲間に嫌われたくないがために一緒につるんでしまう状況だったそう。

結婚や長男出産の時期、・探偵気質で旦那の浮気を見抜くことまでをも的中させ、旦那の浮気癖が原因で精神的に疲弊していたことについて星ひとみは言及した。

出典:https://www.fujitv-view.jp/

星ひとみが「次の『精神崩壊の年』が…。」と切り出したのは、それは母親がみちょぱを産んだ『1998年』だった。

母親はその頃からまた旦那の浮気が始まっていたと明かした。

そんな状況でみちょぱを産んでもいいのか?だが逆に産むことで自分も旦那も変わるのではないかと思っていたそう。

母親は31歳で旦那と離婚したのち、32歳で再びその彼と再婚するが、すぐに2度目の離婚をしており、「完全にここが人生の大爆発、火山の噴火です」と星ひとみは言う。

出典:https://www.fujitv-view.jp/

続けて「刑事事件や裁判沙汰に巻き込まれやすい」と診断すると、「(離婚に際して)私が裁判にかけちゃったんですよ」と、「別れ際がものすごく大変でしたね」と続けた。

旦那との関係が悪化していたことを振り返りながら「私もキレちゃって…包丁を持ち出すことになっちゃって。そしたら相手が急に灯油を持って…」などと、結局大事には至っていないものの、壮絶な『修羅場』があったことを告白した。

正に波乱万丈の人生だったと言える。

 

しゃくれが気になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

みちょママ(@chopamaa)がシェアした投稿

みちょぱの母親はしゃくれているのかどうか。

『しゃくれる』というのは元々は、木などをえぐるという意味で、真ん中が凹んでる状態のことを言う。

しゃくれ顔の判断には色々な見方があるようで、通常の歯は上の歯が下の歯よりも数ミリ前に出て生えていて下の歯を覆っているように見える。

しかし、しゃくれの場合は受け口が逆になっていて、下の歯が上の歯よりも前に出ている為、上の歯で下の歯を隠せない状態。

また、顎の長さが目立つ人や顎が尖って前に出ている人も横顔でしゃくれと言われている。

見た目から顎が前に出ている受け口、顎が長かったり尖っている人をしゃくれと判断する人が多いようだ。

みちょぱの母親は少し面長で、顔を横から見ると顎が少々シャープで尖って見えることからしゃくれと判断した人が多くいたと考えられる。

 

みちょぱがツイッターで母・池田京子とのツーショットを公開!そっくりと話題に

2020年6月15日、みちょぱが1自身のTwitterを更新し、母親である池田京子との2ショットを公開した。

みちょぱは、同日放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に母親と共に出演。

マンションの隣同士に住んでいたり、服の貸し借りをしたりするほど仲良しだという2人が、数々の母娘エピソードを披露した。

この投稿にファンからは「親子で超美人!」「似すぎです」「ママさん女優さんみたいに綺麗やん」「みちょぱの親子関係憧れる」「仲良し親子トーク最高だったよ みちょぱママの可愛い所満載だった」といった反響を呼んでいる。

 

みちょぱと母親のエピソード

ここからはみちょぱと母親のエピソードをみていこう。

 

反抗期に母親と殴り合い

 

この投稿をInstagramで見る

 

みちょママ(@chopamaa)がシェアした投稿

みちょぱは小学5年生の時からギャルに憧れていたそうで、メイクも自分で研究しどんどん派手にしていった。

学校でも注意を受けることが多く、中学2年生の時には学校をさぼりがちに。

反抗期真っ只中のみちょぱは、朝「学校行きなよ」と起こす母親と殴り合いのケンカをしょっちゅうしていたそう。

 

初任給でバングルをプレゼント

みちょぱの母親を検索すると、必ず出てくるのが『バングル』というワード。

これは、みちょぱが初めてのお給料で母親にバングルをプレゼントしたということからだ。

以前、出演した番組『人生が変わる1分間の深イイ話』で本人が発言している。

訳あって反抗期を迎えたみちょぱは、母親との関係も上手くいかなかった時期があったとか。

しかし、モデルの仕事を始めてから働く大変さなどを経験し、母親との仲も良くなったという。

その初めてのお給料で母親にプレゼントを買ったそう。

そのプレゼントがバングルだった。

高級ブランドのバングルで、10代で仕事を始めたとしても初めてのお給料で母親に高額なプレゼントをするなんて、とても母親思いで、親孝行な子供だと話題になりました。

そして、そのバングルを選んだのには大きな理由が。

そのバングルをプレゼントしたという話を番組内で話した時にもう一つ話題になったことがあった。

前述のとおり、みちょぱの母親は木村拓哉の大ファン。

その高額なバングルを選んだ理由が木村拓哉と同じということからだったそう

普段木村拓哉がしているバングルと同じものをプレゼントされた母親はとても嬉しかったと話している。

娘からのプレゼントよりも、木村拓哉さんとお揃いということのほうが嬉しい」とユーモアのあるやりとりも。

きっと娘からのプレゼントが嬉しくて、照れ隠しでそう言ったんだろう。

 

クリスマスに車をプレゼント

また、みちょぱは2017年のクリスマスに母親へ車をプレゼントしている。

出典:https://toyota.jp/

みちょぱがプレゼントしたと言われている車がトヨタの『ヴェルファイア』。

約350万円〜500万円くらいするよう。

19歳で車がプレゼント出来るなんて凄い事だが、みちょぱは「お母さんに車をプレゼントするのが夢」とずっと話していたそう。

また「昔迷惑をかけてなかったらそこまで出来てなかったと思う。あと時はごめんなさいという気持ちが強い」とも話していた。

シングルマザーとして自分を育ててくれた母親に親孝行しようというみちょぱの思いが伝わってくる。

母親にとっては自分の娘が元気に育っているだけで充分親孝行だろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.