田中美佐子の子供・空ちゃんへの溺愛ぶりがやばい!

田中美佐子(61歳)さんはタレントとしても活躍する女優です。

1995年11月に元付き人で、お笑いコンビ『Take2』として活動を始めたばかりの深沢邦之(54歳)さんと結婚しました。

今回は田中美佐子さんの子供について検証していきます。

田中美佐子の子供は何人で何歳?→1人っ子で年齢は18歳!名前は空ちゃん!顔画像あり

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

田中美佐子さんは1995年11月に元付き人で、お笑いコンビ『Take2』として活動を始めたばかりの深沢邦之(54歳)さんと結婚しました。

田中美佐子さんより7歳年下の深沢邦之さんは、収入も 田中美佐子さんと比べるまでもない不安定さでした。

しかし、 田中美佐子さんが深沢邦之さんの『普通』さを気に入り、田中美佐子さんからプロポーズをしたと言います。

また当時の田中美佐子さんは35歳だったがその心境を「年齢的にヤバかった。36歳になったら、もう(結婚)出来ないって気がした」と明かしています。

相手は東貴博でも良かったのだが、東はまったく女性として見てくれてなかった」とも語っています。

東貴博(51歳)さんはこれに関して「(田中は)親分肌の人で、怖い」と述べていました。

出典:https://www.sponichi.co.jp/

当時年収1億円を誇り女優として存在が確立されていた田中美佐子さんと、月収10万円のお笑いタレントで年下でもある深沢邦之さんとの結婚を報じるワイドショーや週刊誌。

その格差生活を「収入格差100倍婚」と危ぶむ声もありました。

しかし、二人はその後も良き家庭を築き上げています。

結婚から7年後、2002年12月に長女の空ちゃんを出産

その後は子供が生まれていないので、空ちゃんは一人っ子になります。

その空ちゃんの現在の年齢は18歳です。

 

湘南白百合学園高校を経てどこの大学にいくのか!候補を紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

田中美佐子さんは2020年12月に、43歳で第1子となる女児を出産しました。

結婚7年目でようやく授かった子供です。

きっと目に入れても痛くないのでしょうね。

お嬢様学校に通わせ、教育にも力を入れているとの事。

空さんは幼稚園から湘南白百合学園に通っていたようで、同小学校・中学校に進学したと言われています。

2018年4月には高校進学を迎えたので、2021年現在も湘南白百合学園高等学校に在学中の可能性が高いです。

この学校はシャルトル聖パウロ修道女会を設立母体とするミッションスクールで、校則が厳しい事で知られる名門校。

キリスト教の女子校とあってとても厳しい学校で、行き帰りの寄り道は塾以外禁止、携帯の使用も禁止(持参は可能)、スカート丈は短いと注意されます。

髪の毛の加工(パーマカラー)は禁止、肩についたら二つに結ばなくてはなりません。

学校指定以外の鞄の持参(サブバッグなど)も禁止、マフラー手袋は無地の黒、濃い灰色、焦げ茶の3色指定

傘も黒か紺、水色指定、そのためよく盗まれるとか。

まるで収容所のような拘束の数々で、かなり厳しい学校のようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

結婚して葉山に居を構えた田中美佐子さん夫妻ですが、娘さんの進学や利便性を考慮して鎌倉にも自宅を購入し、運動会などの学校行事にも欠かさず参加しているとの事です。

一人娘の空さんは2020年3月に湘南白百合学園高等学校を卒業します。

その後の進学については不明ですが、偏差値が高いことから大学に進学するだろうと思われます。

田中美佐子さんのブログでも、娘さんの高校最後のお弁当を作りながら、「なんなら大学でもお弁当作るけど〜」とコメントしているので、進学が決まっているのは間違いないでしょう。

湘南白百合学園高等学校から大学に進学するには、国公立なら東京大学か横浜国立大学、私立なら早稲田大学、慶応大学、上智大学に進学する人が多いようです。

そのほかに青山学院大学、白百合女子大学、立教大学への進学も多いようです。

ちなみに田中美佐子さんは東洋女子短期大学英語英文科(偏差値55~57程度)を卒業しています。

洋女子短期大学は現在廃止され、東洋学園大学1本で運営しているようです。

そういう関係で母親と同じ大学に入学する事は出来ませんが、もしかすると、母親と同じく英語に関係する大学に通っているのかもしれません。

空さんの通っている大学名は公表されていませんが、いつか落ち着いた頃に母親の田中美佐子さんと娘の空さんが、一緒にメディアに登場し、その時に大学名を公表する事があるかもしれませんね。

 

卒業式は2人そろって感涙

出典:https://www.ameba.jp/

田中美佐子さんが3月10日にブログを更新。

18歳となる娘の空さんが高校の卒業式を迎える姿に感涙したと報告しています。

田中美佐子さんは娘さんと2人で街にお出掛けしたり、逗子の夕景撮影を敢行したりするなど、母娘仲良しな様子をよくInstagramに投稿する他、15年もの間、娘さんのお弁当を作り続けていたそうです。

高校卒業前日となる8日には、唐揚げやシャケのおにぎりなどといった最後のお弁当を用意し、「地味かもしれないけど、愛情はどっぷり入ってます!」と断言。

「おいしかったー!ありがとう~!」という言葉を支えに頑張ってこられたと明かし、「いつも私に笑顔をくれた娘に一番感謝です」と綴っていました。

娘さんのお弁当を作る事で、親子の絆を感じていた事が分かりますね。

田中美佐子さんの娘さんが出席した卒業式はコロナ禍の影響を受け、1家族につき1人のみ指定席を用意され、式典自体もわずか30分で終了。

あっという間の退場となった生徒達を見送りつつ、「私から娘を見つけることは容易いけど、娘は私を見つけられないだろう」とひそかに思っていたところ、列の中にいた娘と視線が一瞬合い、お互い感涙してしまったと言います。

田中美佐子さんは娘の同級生が同じように泣かなかった事に驚きつつ、「制服を着る最後の日。きっと子供たちはそれが嬉しくて、、、」「私はそれが寂しい。あーーー、できることならずっと着ていて欲しかったー!」と痛切にコメント。

学校の制服を脱ぎ捨てて新しい環境へ巣立っていく子供達の姿に、親の立場から非常な切なさを感じていたようです。

出典:https://www.ameba.jp/

田中美佐子さんは最後になって、「卒業式に参加できて、一緒に卒業できました!」と晴れやかに宣言。

しかし携帯のメモリがいっぱいだったため、卒業式のもようを録画できなかったというオチが付き、ちゃめっけたっぷりに「おいー!」「ま、こんなこともある」とセルフツッコミしていました。

 

障害の噂はデマ!

田中美佐子さんは娘さんの空さんを43歳の時に出産しました。

高齢出産から娘さんについて、障害児やダウン症ではないかと言う噂が出ましたが、それらの情報は正しくないようです。

 

田中美佐子が高齢出産した理由は「子供ができたら女優として終わり」と思っていたから

出典:https://be-story.jp/

田中美佐子さんがインタビューで自分の女優人生について語っていました。

今は高齢出産を経験したから、早く子どもを産むことが大事だったんだなという考えになったといいますが、当時は30代半ばで結婚して、頑張って築いてきたものが変わってしまうという不安があったことを話しています。

当時は女優さん同士で『結婚して仕事がなくなったらどうしよう

引用:https://wotopi.jp/

芸能界は輝き続けるのが難しい場所です。

なので、結婚したい人や恋人がいたりして、早く子供が欲しいという話しもしますが、「でも、今はこのレギュラーをやってるし、子どもができたら女優終わりだよね……」と、そして、終わったら二度と復活できない気がして先延ばしにしてしまったことも明かしています。

また30代は自信もつき、コントロールできるようになったら仕事も面白いしノリに乗ってきて余計辞められないと思うと同時に「結婚・出産するとなると、『どうなるんだろう?』っていう不安は常にあったことも明かしています。

出典:https://wotopi.jp/

結婚や出産で、それまで築いてきた自分のキャリアが失われてしまう事を恐れていたようです。

これは田中美佐子さんだけにあらず、働く世の女性は一度は考えた事があるのではないでしょうか。

 

田中美佐子の子供への溺愛ぶりがやばい

田中美佐子さんの子供への溺愛ぶりがすごいと話題です。

一体どれほど溺愛しているのでしょうか、詳しくみていきましょう。

 

溺愛エピソード①1億円の豪邸があっても娘の通学のために新たに7000万円のマンション購入

出典:https://dogatch.jp/

田中美佐子さん夫妻は以前、神奈川県葉山の海に近い場所に自宅がありました。

その家が建てられたのは2000年頃。

故郷(島根県隠岐郡西ノ島町)に近い環境で暮らしたいと言う田中美佐子さんたっての希望で都会から移住しました。

芸能人が集まる『葉山会』と言うのがあり、田中美佐子さんはその『葉山会』に参加していた様。

その葉山の自宅は1億円の豪邸だったそうです。

ですが、鎌倉に引っ越ししたようでした。

どんな家なのでしょうか?

セキュリティもしっかりしていて最寄り駅まで徒歩5分と立地も最高。有名デザイナーが手掛けた高級マンション

引用:https://anaenta.com/

そしてお値段は7000万円。

1億円の豪邸はそのままに、新たに7000万円のマンションをキャッシュで購入したそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

田中美佐子さんを知る芸能関係者はマンション購入の経緯を語っていました。

なんでも当時、空さんは神奈川県にある有名私立小学校に通っていました。

受験の頃から夫婦揃って面接対策のセミナーに通うくらい教育熱心で、入学式や運動会などのイベントにも欠かさず参加するほど子煩悩。

そして前の家は学校も遠いしって事でマンションの購入を決めたそうで、前の家は休みの日に帰る事おあるそうです。

夫婦別居かとも考えられましたが1億円の豪邸と7000万円のマンション行き来する二重生活を送るのも、全ては娘さんのためだったようです。

それにしてもお金があると選択肢って本当に増えますよね。

学校から遠いなら、家を買って、そこから通えば良いってことですが、一般人には真似できませんよね笑

 

溺愛エピソード②修学旅行の4泊5日離れただけでもストレス

出典:https://www.excite.co.jp/news/

田中美佐子さんが、娘さんが4泊5日の修学旅行に行って、その間娘さんと離れていただけでストレスを感じた事を告白しています。

娘さんが「(旅行中は)携帯電話を先生に預けちゃうから見られないよ」と言ったのに『試しに送った』とメールを送ったり、娘さんの帰りの電車が一本遅れただけで「どこ行っちゃったの?」とパニックになる事などを打ち明けていました。

ここまで依存していると娘さんもしんどそうですが、どうなのでしょうか。

 

溺愛エピソード③携帯のGPSが動かないことで居ても立っても居られないほど心配性

出典:https://riku-agency.jp/

ある時、娘さんが帰ってこないのを心配した田中美佐子さんが携帯のGPSをチェックしたところ、「うちの近くの小さなアパートに。携帯をサーチしたら、ずっと。それも20回ぐらい同じ場所ですよ」と不安になり、その場所まで走って行ったそうです。

「おい! 聞こえる?」と呼び掛けたが返事がなく、娘さんを知っている人の所で助けを求めようと再び全速力で走っていたら、「向こうから誰か、(娘と)同じ学校の制服を着た子が歩いて帰ってくるんですよ」「手を振ってたから、『え!? 誰!?』と思って」「そしたら娘だった」と言う。

GPSをつけていても不安になるというくらい心配になる程、一人娘ですしやっと出来たお子さんなので、空さんの事がとても大切なのでしょう。

 

田中美佐子の旦那・深沢邦之が子供の教育費用を全て払うと宣言

出典:https://www.ameba.jp/

田中美佐子さんの夫である深沢邦之さんは、子供が出来た時から「子供のものはすべて僕が払う」と宣言したそうです。

当時年収1億円と言われていた田中美佐子さんに対して、月収10万円の深沢邦之さん。

田中美佐子さんは深沢邦之さんの「普通さ」を気に入ったと言います。

プロポーズも田中美佐子さんからだったそうです。

しかし深沢邦之さんは、「男が稼ぐもの」という考えからこれをいったん保留。

出典:https://www.ameba.jp/

1年後に「状況は変わった?」と連絡した田中美佐子さんに「変わらない」と答えます。

そんな深沢邦之さんに田中美佐子さんは、「(私の収入には)追いつかないよ」と宣言したそうです。

深沢邦之さんは「自分が養えるようになるまで待って欲しい」と思っていたそうですが、田中美佐子さんからあっさり「それは無理」と言われてしまったのだとか。

そして結婚して子供が出来て、子供に関する費用は自分が払うという事で父親であるという責任感を全うしようとしたのでしょうか。

 

田中美佐子の芸能界の本格復帰は子供の許しがあったから

出典:https://www.ameba.jp/

田中美佐子さんは出産後、育児を優先するため約3年間女優業を休んでいます。

その後も女優業より子育てを優先していました。

仕事を再開するきっかけの一つとなったのは、若い頃お世話になったプロデューサーから「もう一度やろう」という誘いがあった事だそう。

この誘いはとても嬉しく、感謝していると後に語っています。

そして田中美佐子さんの気持ちを動かしたのは何より娘さんの言葉でした。

育児で休業してた時に、娘に「もう一回仕事をしたい」と言った事があったそうです。

すると娘さんは、「さみしいからダメ」と。

しかし娘さんが中学生になった時、「仕事、もっとしていいよ」と言ってくれたのだそう。

親の心配などする暇がない多感な時期の中学生が言ったその一言には、色々な想いが詰まっているような気がします。

娘さんの一言でセーブしていた仕事を本格復帰した田中美佐子さん。

復帰後は、「今はどんな仕事でもやりたり」と語り、女優業のみならずバラエティ番組にも積極的に出演しています。

出典:https://music-book.jp/news

田中美佐子さんは、出産したら二度と女優復活出来ないと思っていたそうです。

しかし、40歳の頃にこれまで以上に子供が欲しいという気持ちにかられます。

いざ本格的に妊活するも高齢のためなかなか子供を授かることが出来なかったとか。

そして超多忙なスケジュールの合間を縫って不妊治療にあたりました。

女優活動を続けながらの不妊治療は本当に心身共に大変だった事でしょう。

そして、結婚7年目でようやく娘さんを授かった時は夫婦共に大喜びだったそうです。

後に田中美佐子さんは、「女はやらなきゃいけないことが沢山ありすぎる」と語っていました。

田中美佐子さんだけに関わらず、世の働く女性にとって、結婚、出産は人生を左右する大きな分岐点であり、悩みの種である事がよく分かりますね。

 

家族仲良しの写真がインスタにいっぱい

夫婦不仲説や離婚説が言われる田中美佐子さんですが、Instagramに投稿される写真はそんなことは微塵も感じさせない、仲良し家族の様子でいっぱいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

こちらは家族でテニスにをしている風景。

終わった後に家族でスイーツを堪能しているようです。

そのテニス腕前は大会で賞をもらうほど本格的なようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

こちらは『松田桜祭り』に娘さんと出掛けた時の様子。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

富士山に家族3人で出掛けた時の様子。

朝日から夕陽までという事から一日滞在したようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美佐子(@tanakamisako_)がシェアした投稿

田中美佐子さんの誕生日に娘さんと出掛けた時の様子。

最後にこんなエピソードを紹介します。

田中美佐子さんは娘さんが小学校の際に怒りすぎてしまい、謝ったことがあるそうです。

出典:https://be-story.jp/

すると娘さんは「怒ってくれていい」と。

その理由は「それだけ私の事をよく見てくれてるから」ということでした。

なので怖いそうですが、田中美佐子さんのことが大好きなようです。

まさに愛ですね。本当に田中美佐子さんは娘さんに多くの愛情を注いで、それを娘さんも理解しているんでしょうね。

でないと、こんなことは言えないと思います。

【関連記事】田中美佐子の旦那さんは深沢邦之!結婚の決め手がヤバイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.